スポンサーリンク

大池水杜のプロフィールは?そのBMXの経歴とハチロク愛がスゴイ

オリンピック
出展元:MoreCADENSE https://morecadence.jp/bmx/54035
スポンサーリンク

東京オリンピック自転車競技のひとつ「女子BMXフリースタイル シーディング」の日本代表の大池水杜(みなと)選手。

オリンピックの新しい競技として注目を浴びていますよね。

今回は大池選手のプロフィールと、BMX以外にはまっているものについても調べてみました!

それでは行ってみましょう!!

スポンサーリンク

大池水杜(みなと)のプロフィール

名前:大池水杜(おおいけみなと)
生年月日:1996年12月2日
出身地:静岡県島田市
出身高校:静岡県立島田工業高校
身長:170cm
体重:70kg
所属:株式会社ビザビ
スポンサー:SLOPESHOT
オリンピック種目:女子BMXフリースタイル シーディング

大池選手は大学進学せずに神奈川県相模原市の建設会社に就職。
アメリカ遠征の為、2017年に退職

その後スポンサー集めの為、自身でYouTubeチャンネルを開設、PR素材を作成し2019年4月に㈱ビザビと所属契約を締結することになります。

同時に練習環境の整ってる岡山県に拠点を移し、めきめきと頭角を現します。

主な戦歴

【国内選手権】
2017-2020:JCF全日本BMXフリースタイル・パーク選手権 4連覇
2019:ジャパンカップ第1戦フリースタイル・パーク競技 優勝
【世界選手権】
2017:UCIアーバンサイクリング世界選手権 4位
2018:UCIワールドカップ 優勝
2019:世界アーバン大会 2位

大池水杜(みなと)の実力と得意技は?

大池選手の得意技はなんといっても「ノーハンド」

海外からも大絶賛の空中で両手をハンドルから離す技!

その他「バックフリップ」(後方宙返り)なども得意としてて

大技のダイナミックな演技が魅力です!

大池水杜(みなと)の車コレクション

大池水杜選手は大のクルマ好きとしても、有名です!

Twitterの固定ツイートでもクルマの写真などアップしてしまうほど^_^

それでは愛車を見ていきましょう!

AE86(ハチロク)

ご存じかと思いますが、正式名はカローラレビン/スプリンタートレノのGT-APEX、GT-V、GTの総称で1983年5月~1987年5月まで日本で生産されたライトウェイトスポーツカーですね。

twitterの写真を見る限り

・ハイソニックトーニングのツートンカラー
・アナログメーター
であることから後期型のGT-APEXだろうと推測。
そして、ワタナベのホイールと車高の下がり具合、めっちゃいいセンスですよね!
しかも驚きなのがODOメーター驚愕の64,024キロ!!!
2018年の投稿で1985~1987年の「3型」であったとしても31年余りの時が経過しているんですよ~!
それでこの距離数はスゴイ。メーター交換されていたりする可能性は十分にありますが、とってもきれいで、車に対する愛情を感じますね~
twitterでも織戸学さんと一緒に写ってたり、とっても車好きな自分にとっては親近感があって益々ファンになりました!

JW3(トゥディ)

大池選手が乗っているトゥディは初代トゥディのJW3型マイナーチェンジ後の角目モデルですね!
このトゥディも程よく車高がさがっててGOODですね!

まとめ

今回は大池水杜選手について調べて見ましたが、いかがでしたでしょうか。

乗り物の環境に恵まれ、好奇心旺盛な女性ですよね!

オリンピックでは金メダルも期待されてますし、これからがとても楽しみな選手です^_^

ここまでお読みいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました