スポンサーリンク

【ネメシス】2話のネタバレと感想!櫻井翔のラップにファン歓喜

ドラマ・映画
出典元:マライカホームページより出典
スポンサーリンク

広瀬すずと櫻井翔のW主演ドラマ【ネメシス】の第2話が2021年4月18日に放送されました。

第1話に続き、第2話も美神アンナ(広瀬すず)と風真尚希(櫻井翔)の凸凹探偵コンビがさく裂!

兄思いの女子中学生の神谷節子(田牧そら)とたった1人の妹思いの兄、神谷樹(窪塚愛流)。

そこに忍び寄る影が。。。

果たしてポンコツ探偵の風真尚希(櫻井翔)は謎を解けるのでしょうか?

スポンサーリンク

【ネメシス】第2話ネタバレは風真尚希(櫻井翔)のラップシーンに歓喜

第2話ではラッパーの般若さん、窪塚洋介さんの息子の窪塚愛流さん(今回の【ネメシス】でドラマデビュー)ミュージシャンの渡辺大知さん、子役の印象が強かった田牧そらさんらがゲスト出演します。

窪塚愛流(神谷樹 役)
・節子の兄
・1週間前から音信不通
田牧そら(神谷節子 役)
・第2話の依頼人
・児童養護施設「あかぼしの家」の児童。
渡辺大知(アクツ 役)
・クラブ「P.O.P」のオーナー(神谷樹が最近出入りしているクラブ)
般若(キジマ 役)
・クラブ「P.O.P」の従業員

そして櫻井翔が嵐以来の「サクラップ?カザラップ?」を披露してネットではざわつき、ファンは歓喜というドラマと櫻井翔のラップが味わえて2度おいしい現象が発生しました(^^♪

過去・始(中村トオル)の事故・・・
2002年4月15日。
車中にて
妊婦の美馬芽衣子(山崎紘奈)が苦しんでいる。
神田水帆(真木よう子)が必死で芽衣子のお腹をおさえている。
車を運転をしているのが美神始(仲村トオル)背後から黒い車に追われている。
始はハンドル操作を誤り事故を起こす。
クルマで通りがかった栗田一秋(江口洋介)が「大丈夫か」と駆け寄る・・・

そして19年後の現在。

今回の依頼は女子中学生の神谷節子(田牧そら)から兄の神谷樹(窪塚愛流)を探してほしいという依頼であった。

兄の神谷樹は1週間前から音信不通になっており、心配した妹の節子がネメシスに依頼してきた。

早速樹を探すためにネメシスは動き始める。

親のいない樹と節子は「あかぼしの家」という児童養護施設で生活していた。

樹はラッパーを目指していて「P.O.P」というクラブに出入りしていたことが分かった。

その「P.O.P」に出向きオーナーのアクツ、従業員のキジマ、そしてラッパーらに話を聞く。

樹は西園寺という半グレ連中と絡み、振込詐欺をしてるという情報を得る。

風真尚希(櫻井翔)の友人の道具屋・星憲章(上田竜也)を訪ねる。

この変わった道具屋の星から注文していたGPSを受け取り、さらに振込詐欺集団のアジトの情報を聞き出す。

水の宅配業者に扮し、盗聴器を付けたペットボトルの段ボールから振込詐欺の一部始終を盗聴し受け子が樹になることを知る。

先回りした美神アンナ(広瀬すず)と風真尚希(櫻井翔)は受け渡し場所で樹と対面するが、樹は逃走。

待機していたバイクに乗り逃げられてしまう。

とっさに星に作ってもらったGPSをバイクを運転していた西園寺のスニーカーに付けることが出来、居場所を特定する。

しかし、その場所に行くとナイフで刺された西園寺の遺体と血の付いたナイフを持った樹が突っ立っていた。

美神アンナ(広瀬すず)はここで起こった事を特殊能力で殺人現場の中へ・・・

事件現場に刑事のタカ(勝治涼)&ユージ(中村蒼)と小山川薫(富田望生)が来る。

樹がすべてを自供したとタカ(勝治涼)&ユージ(中村蒼)が風真尚希(櫻井翔)へ伝えるが

美神アンナ(広瀬すず)はまだ終わっていないと口にする。

美神アンナ(広瀬すず)と風真尚希(櫻井翔)とP.O.Pのキジマ、アクツ、ラッパーそして警察につれられた樹はP.O.Pで真犯人を告げる。

美神アンナ(広瀬すず)は風真尚希(櫻井翔)にイヤホンを付け美神アンナ(広瀬すず)の推理を風真尚希(櫻井翔)が発表していく。

真犯人はアクツ。鬼道はお前だ!と。

P.O.Pの金庫をタカ(勝治涼)がピストルを放ち、金庫の中身を確認。

そこには500万円が入っていた。

樹は殺人の罪は免れたものの、詐欺罪で逮捕されることに。

逮捕前に「あかぼしの家」に立ち寄り、園長から「なんでこんなことをしたんだ!」と叱責される。

樹はラップで今の心境を語り、それに合わせ風真尚希(櫻井翔)もラップで励ます。

久々のサクラップもといカザラップでその場を和ませた。

アンナ(広瀬すず)のネックレスに秘密

風真尚希(櫻井翔)と美神アンナ(広瀬すず)は、事件解決の報告で桃太郎の駅弁をお土産に星の家に出向く。

星は、美神アンナ(広瀬すず)のネックレスが気になり、見せてくれという。
ネックレスを調べる星。
セキュリティが堅すぎては入れない。「相当データが入ってるな」と星。

そのネックレスは美神アンナ(広瀬すず)の父・始(仲村トオル)が美神アンナ(広瀬すず)にプレゼントした物だった。

風真尚希(櫻井翔)は栗田一秋(江口洋介)にそのことを報告する。

「始さん(仲村トオル)が美神アンナ(広瀬すず)に残していったのかも」と風真尚希(櫻井翔)。
「日本に帰る前に嫌な予感がしたのかも」と栗田一秋(江口洋介)。

栗田一秋(江口洋介)はあかぼしの家の園長から聞いた話をする。

写真は成人してからふらっと訪ねてきたときのもの。
その時に「まとまったお金が入りそうだ」と言った。
そのあと、芽衣子は行方不明になった。

栗田一秋(江口洋介)はネメシスの地下の部屋に入る。

地下室の壁のボードには始、アンナらの写真。
そして、新たに美馬芽衣子(山崎紘奈)の残した言葉

「管研(かんけん)」

と書いたメモをボードに貼る。

「また近づいたぞ」と栗田一秋(江口洋介)

【ネメシス】第2話ネタバレ感想

第2話にはストーリー中にちりばめられたポイントが盛りだくさんでしたね。

美神アンナ(広瀬すず)のラップシーンや星憲章(上田竜也)のキャラ。

あぶ刑事タカ(勝治涼)&ユージ(中村蒼)の濃いキャラ。

上原黄以子(大島優子)の赤い90系マークⅡ(ドリ車)を操る姿は何回見ても最高です。

そして、なんといっても風真尚希(櫻井翔)のラップ。嵐のころを彷彿するラップの姿はファンはとても喜んだのではないでしょうか!!

1話完結とはいえ、伏線上で動く栗田一秋(江口洋介)の動きと秘密は今後も気になってしまいます。

第2話視聴率はどうだったのか?

【ネメシス】第2話の視聴率は、9.5%でした。

第1話の視聴率が11.4%だったので注目度は変わらないとみていいでしょうね。

まとめ

キャラの濃いメンバーが次々に登場していく痛快さは、ネメシスの醍醐味でしょう。

次回の第3話のゲスト登場も気になってきますね。

第3話についてお更新していきたいと思いますので、是非期待しててください!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました