スポンサーリンク

中村佳穂はどんな人?「竜とそばかすの姫」の声優に抜擢された理由は?

エンタメ
出典元:竜とそばかすの姫公式ホームページより出典
スポンサーリンク

2021年6月2日放送の日本テレビ系バラエティー
『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』2時間スペシャルでミュージシャン・中村佳穂が、細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』(7月16日公開)の主人公・すず/ベルの声で出演すると発表されましたね。
そんな、中村佳穂さんはどんな人なのか?調べてみました。

スポンサーリンク

中村佳穂さんはどんな人?

中村佳穂さんは京都府出身のアーティスト。

音楽との触れ合いは2歳の時、当時家にあったピアノがきっかけでした。

音楽と絵を描くことが好きだったことから、中学、高校と吹奏楽部へ入部。

同時に美術部へも入部しましたが、進路選択のときに最後の最後まで悩み音楽大学を目指すことに。

京都精華大学に入学後、20歳ごろから本格的に音楽活動を開始します。

『関ジャム 完全燃SHOW』で一躍有名に

テレビ朝日系列の『関ジャム 完全燃SHOW』での企画

『売れっ子音楽プロデューサーが選ぶ2018年の年間ベスト10』

にアルバムの収録曲が取り上げられ、注目を浴びはじめました。

この『売れっ子音楽プロデューサーが選ぶ2018年の年間ベスト10』で中村さんの楽曲『きっとね!』を2位に選んだことで話題になりました。

『きっとね!』を選んだ方が、米津玄師さんやback numberなどのプロデューサーで知られていた蔦谷好位置さんです。

そして、米津玄師さんやLUCKY TAPES、Awesome City Clubなどのプロデューサーmabanuaさんが、『You may they』を1位に選出しています。

トップアーティストのプロデューサー陣に注目され、さらにアーティストの米津玄師さん本人がTwitterで中村さんを絶賛!

中村さんの音楽センスの高さに注目がめちゃくちゃ集まったのです。

あの「FUJI ROCK FESTIVAL」にも二度の出演経験を持っていて、これから最も注目されるアーティストの一人といあるでしょうね!

「竜とそばかすの姫」の主演声優役&メインテーマ曲に抜擢された理由

「竜とそばかすの姫」の予告編が4月に解禁になった時に流れているテーマ?曲がめちゃくちゃ気になっていました!

これを読んでくださってるあなたもきっと、誰が歌ってるのかなぁ~と思ったに違いありません!

もともと細野守監督は中村の楽曲「そのいのち」に心打たれ、数年前からライブへ足を運ぶなどしていて中村佳穂さんは親交があったようですが、今回の「竜とそばかすの姫」への起用は「全く予想していなかった」と言っています。

しかし、歌以外に「演技もできる人だったとは……こんなことになるとは思わなかった」と中村佳穂さんの表現力にほれ込んでしまったようですね。

一方で中村佳穂さんも高校生の頃に母親と劇場で観た『時をかける少女』が強く心に残っていたといい、昨年のオーディション後、細野守監督から正式にオファーが届いた際、今作の絵コンテを見て監督の作品への思いに感銘を受け出演を決意するしたと語ってます。

>>>>『竜とそばかすの姫』の詳しい情報はこちら<<<<

巡り巡った今回の抜擢劇は必然的だったのかもしれませんね。

まとめ

私自身も中村佳穂さんがどんな人か知りませんでした。

竜とそばかすの姫がきっかけで、あの歌声の魅力に惹きつけられた一人です。

映画の公開も楽しみですが、今後の中村佳穂さんの活躍も楽しみですね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました